2017年03月27日

スプリングカップ2017 その4

IMG_7312.jpg

晴れ渡る景色に、なぜか、霞んで見える「富士山
なんだか、二日目のレースを暗示するかのようですが、
まぁ、大丈夫。

IMG_7316.jpg

この富士山なら、はっきりと見えるんだから・・・・・・
いや、不安しかないな(ーー

さて、初日の好調(正確には、予選1回目のみ)によって、
Aメイン圏内も夢ではないわけですが、まずは、ドラミです。

IMG_7317.jpg

大人数でのドラミ。
これだけ、並ぶと、やっぱりにぎやかで、いいですよね。
気になるのは、ダンプ。
基本的に、スクエアなフォルム。
並べてしまうと、ボディのサイドは、ほぼ見えなくなってしまいます。
コンデレは、事前のアピールが重要ですねw

IMG_7319.jpg

そして、タミグラFFクラス年間トップ3の選手宣誓
写真だけ見ると、選手宣誓には、見えませんが(笑)
しっかりと、選手宣誓でした。
即興とはいいながらも、さすが、しっかりと場慣れしてるw


ドラミ&コンデレを終え、さて、二日目のレース開催です。

って、なんだか、タミヤスタップの動きが怪しい。

IMG_7323.jpg

ダンプクラスは、障害物競走の要素が強いんですが、
なんか、トンネルが設置されてますよ・・・・・・・・

IMG_7326.jpg

予選が始まって、なかなかトンネルを通るマシンが現れなかったんですが、
通るマシンが現れると、観客から、歓声が上がりますw

ただし、トンネル内でクラッシュすると、にっちもさっちも行かない状況に・・・・・

トンネル専属マーシャルをしていたK井さんも、ぐったり(苦笑
トンネルは、再考の余地ありですねw



FFクラスの3回目の予選は、2回目に比べたら、そこそこまとめれたんですが、
どんどん順位が落ちるばかり(苦笑
予選終了時では、全体の15番手。
Bメイン5番手から、決勝を迎えます。

IMG_7360.jpg

180人近くいるレースで、Bメインを走ってるなんてまずないので
猪突猛進で、がんばってみました。




決勝は、ひとつ順位を落として、6番手ゴール。


IMG_7357.jpg

いやはや、運良くBメインに残れたものの、決勝ではそこそこ走れたんじゃないかと。
こんなことがあるから、ラジコンはやめれませんわw
posted by ひざこぞう at 02:30| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

スプリングカップ2017 その3

2017_03_04o.jpg

空気の見える男が作ったビックウィッグが、会場の片隅でひっそりと置かれていたわけですが、
会場では、これといって触れられることもなく、レースが進んでいったスプリングカップのお話の続きです。

さて、まさ君さんのおかげで、調子が良くなったうちの車。

2017_03_04l.jpg

赤帽仕様です。
スバル車でもないのに、赤帽ってのが、なんだか、アンマッチ感いっぱい。
あまり塗装にかける時間がなかったのがちょっと残念です。

2017_03_04n.jpg

で、今回のスプリングカップは、「ダンプ」が駆け巡るんですよ。

あちらこちらで、こけまくるわけで、そのまま、FFクラスの予選を開始しては、
ゴミもいっぱいで良くないんですよ。

2017_03_04m.jpg

そんなおり、コロコロをかけてくれるタミヤスタッフさんに、感謝です。

しかし、ゴミについては、取れるものの路面状態は、走行する事に上がっていくのが、カーペットというもの。
そんなわけで、後半のヒートになると、走るのにはとってもありがたいのです。

それを踏まえた上で、今回の予選1回目は、「最終16ヒート

登壇を待ってる間にも、「とにかく、(走りを)きれいにまとめよう」なんて、声も聞こえます。
最終ヒートじゃなくても、「まとめたい」ものです。
みんな思いは一緒w

そんなわけで、大きなミス(パイロンジャンプ)をしないことだけを心に決めて、
走りきったのさ!!


そしたら、まさかの順位だったんですよ(゚д゚)

総合9位!

ウヒョォォォォォ(・□・;)

全国の人達が集まるような大会、しかも、180人ほどの大会で、
自分が、一桁となるのは、嬉しいものですね。

国会では、「プレミアムフライデー」なんてことを言ってたようですが
まったく訪れなかったわけですが、
まさか、静岡の地で「プレミアムヒート」に、遭遇するとは思いもしませんでしたよ。



しかし、うれしい反面、予選2回目からは、1回目の順位で組み分けされるので
とんでもない人達と、走ることに・・・・・・・・

2017_03_04k.jpg

予選2回目のスタートです。
いやぁ、このメンバーの中に、いるのは、ほんと、恥ずかしいかぎりです。

その後は、しっかり、順位を落としていくばかりなんですが、

なんか、いいこと経験したなって感じでした。
posted by ひざこぞう at 01:28| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

スプリングカップ2017 その2

2017_03_04.jpg

スプリングカップにやってきているわけですが、
去年と大きく違うのは、開催クラス。

去年は、「F1クラスと、FFクラス」の開催だったのですが
今年は、「ダンプクラスと、FFクラス」
ら・じれのタミチャレで、F1クラスの代表をゲットしていたというのに、
まさかのダンプクラスとの開催。

2017_03_05b.jpg

ダンプを持っていないので、残念ながら、1カテゴリーのみの参加です。
そんなわけで、1カテなら、準備万端な状況でやってきていると思われがちですが、

2017_03_04b.jpg

昨年の青いカーペットの毛ゴミを纏っているマシンです。
準備万端どころか、何もしていない(−−:

しかし、レース当日は、とにかく、暇なので、こんなことにも、気が付いちゃいます。

2017_03_04e.jpg

2017_03_04f.jpg


サーボセイバー、緩んでんじゃない?!(激汗

練習走行前に、じょじょに、メンテされていくマシン。
メンテもほどほどに、まずは、練習走行1回目。

激曲りですわ(驚愕
(注:まいてるだけ)

というわけで、練習走行2回目までに、ダンパーメンテ。

2017_03_04g.jpg

通りすがりのまさ君さんから、ダンパーのアドバイスをもらって、そのとおりにしたところ
練習2回目は、わりといい感じ。

サンキュー まさ君さん!!!!!

練習走行を終え、予選開始となるわけですが・・・・・・・・・・
ダンプクラスに参加していないため、ずいぶんと時間が開きます。
おまけに、FFクラスの最終ヒートだったので、ほんと、時間が開いてしまいます。

暇じゃ〜〜〜



しかし、この最終ヒートだったおかげで、めったにない経験をすることになるのですが・・・・・・・・
それは、またのお話ということで・・・・・・・・
posted by ひざこぞう at 02:55| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

スプリングカップ2017 その1

今年もやってきました。

2017_03_04a.jpg

確定申告会場。

こんな出だしのときは、決まってツインメッセです。
はい、そんなわけで、会社勤めの一般サラリーマンも、
確定申告の看板が、気になってしまう今日この頃
みなさん、いかがお過ごしですか?

2017_03_04.jpg

そんなわけで、静岡ツインメッセにて行われる「スプリングカップ」に参加してきました。
看板は、まさかの「カストロールシビック」
FF03初期モデルですか・・・・・・・・・・・・・・・
いかに、新車が出ていないかを感じさせますね。
ルノー車とか、タミヤさん、考えて・・・・・・みないですよね(^^;

2017_03_05a.jpg

会場は、いつものツインメッセ南館。
青いカーペットが、雰囲気を盛り上げます。
青色・・・・・・
青色申告って考えると、、スプリングカップも、確定申告も同じようなもんですねw

去年までは、比較的高速レイアウトだったんですが、なんだか、今年は、テクニカル。
よく見ると、コースのフェンスが、普通のタミグラ用の「木板」です。
「角材の木フェンス」は、諸事情により今回は、使えないそうです。
(きっと、フェンスに、風穴開けたやつがいるんだろうなぁ・・・・・・)

2017_03_04c.jpg

会場に入り、コントロールタイヤをゲット!
予備タイヤはなく、みんな1セットのみです。

2015_03_07m.jpg(過去の惨劇)

以前は、タイヤとセッティングボードを接着しちゃうこともあったのですが、
今年は、完璧な接着!
成長著しいひざこぞうですw

タイヤをマシンに取付けて、車検にいこうかと思ったら、なにやら、青い物が・・・・・・・・


2017_03_04b.jpg

「G-WORKS」の青いカーペットは、走ってないし、「ら・じれ」のカーペットは、灰色。
タミグラでは、青いカーペット走ってないし・・・・・・

はっ

去年のスプリングカップから、メンテしていないってことじゃないか・・・・・(−−;;;


カーペットの毛ゴミを無事に、会場に返還し、何事もなかったかのように
受ける車検。

2017_03_04d.jpg

安心してください、タミヤ製ですよ。


というわけで、無事に車検を通過し、タミヤ スプリングカップが始まります。
posted by ひざこぞう at 22:57| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

とりあえず、おつかれさん

2017_03_04.jpg

2日間にわたる「タミヤ スプリングカップ」に参加の皆様。


建機オブ建機に始まり、



トンネルくぐったり、転んだり、




ひねり王子ばりに、白井スリーを決めたりした人もいたかと思いますが、





とりあえず、




2017_03_05.jpg

おつかれさま。
posted by ひざこぞう at 20:49| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

デジタル秤〜余分なパーツは、何かいな?〜

毎年、この時期というと、インフルエンザが猛威を振るうわけです。
そう、時代は、インフルエンザ。
インフルエンザが、全盛!いや、流行っているのです。!
アラフォーなおじさんには、流行とか、疎くなってくるので
なんでもいいから、流行には、乗っていきたい今日この頃
みなさん、いかがお過ごしですか?

2017_02_20.jpg

さて、そんな気持ちの折に、体調を崩しまして、
病院にて、計測された体温は、「39.8℃」
「いやぁ、流行に乗っちゃったかよ」なんて思っていたんですが、
ん?
去年の12月に、予防接種受けていたのを思い出します。

はっ(@_@;)

今年は、予防接種の「型」とは、違う型のインフルが流行っているなんてのを聞いていたのを思い出しまして
「そのパターンだな」
と、朦朧とする意識の中で、納得していたんですが・・・・・

インフルエンザA型・・・(陰性)
インフルエンザB型・・・(陰性)


インフルじゃないことが、確定しまして、
朦朧とする意識が、さらに遠のいていったしだいです。

おとなしく寝ていた時に、うなされつつも、測定した体温は、
明らかに、40℃を超えていたように思うんですが、
家の体温計は、デジタルじゃないので、細かい記憶がございません(−−

デジタル表示の便利さは感じるものの、アナログがお好きなので
購入するのが遅れていくのです。
地デジも、導入遅かったしね。


そんなデジタル時代に、オートメッセで見かけたデジタルな奴。

2017_02_10z.jpg

2017_02_10aa.jpg

タミヤさん、秤出してたんだ・・・・・・・
ミニ四駆用だと思ってたら、ラジコンでも測れるのね。

しかも、タミヤの★☆にばかり目が行きますが、小さく見えるのは
TANITA」の文字。

これって、ひょっとして、メタボな物とか、わかっちゃうやつですか?(-.-)

ほら、余分な部品なんかを的確に、指示してくれたりして・・・・


ひざこぞうさんのシャーシ。
メタボリック判定。
・NiCd⇔LiFeの変換コード、必要なし。
・鉄ビス 必要なし。
・青い部品、必要なし。


みたいな感じで。

あっ、タミヤの秤だから、「青い部品」は、
必要部品と判定されるのかな?(^^;


まぁ、実際には、メタボ判定の機能はないんだろうけど、
かっこいいから、予算ができたら、購入してみるのも、いいかもしれないですね。
posted by ひざこぞう at 23:35| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

タミグラinオートメッセ2017その2

オートメッセの会場内で、見かける「トレーラーヘッド

2017_02_10p.jpg

タミグラのトラッククラスに出場しなかったことが、
どうしても、心残りの今日この頃
みなさん、いかがお過ごしですか?

2017_02_10an.jpg

えっ、同じトラックなら、「一番星」がいいって?

まぁ、今回は、トレーラーヘッドのみなんで、荷台はいらないから
デコトラには、ならないんだよなぁ。。。。。。

2017_02_10e.jpg

さて、オートメッセのタミグラも、
なんだかんだで、けっこう出場回数だけは、増えてきました。
その昔、F1クラスとか、座るところもないくらいの参加人数でしたが
ここ最近は、ゆっくりするには、困らないほどの人数。
まぁ、ここ数年は、試行錯誤なクラス設定が多く、
人数も、少な目です。

2017_02_10c.jpg

市販車NSXクラスに、参加するんですが、
タミチャレGTよりも、遅いギヤ比で、Cタイヤが使える。
まぁ、セッティングとかなんも考えなくていいかw
そんなお気軽気分です。

2017_02_10d.jpg

ヘッドライトも、黄色くして、気分は、GT300w
ただし、リヤウイングは、1度試してみたかった「GT500」仕様です。(おっ

ちなみに、このGT500仕様ウイング、早朝の練習走行で、試してみたんですが、
タイヤが、中古過ぎたのか、単純に朝一番ということで、路面グリップがないのか、
さっぱり走りません。
おとなしく、予選1回目は、ふつうのOPウイングに変えておきます(^^;

2017_02_10f.jpg 2017_02_10g.jpg

ドラミを終え、コンデレ。

同乗参加のyo-sanさんのバットモービルが、コンデレゲット!

2017_02_10i.jpg

うちのアサムラサキのかき醤油号も、コンデレいただきました。
今回のインタビューは、「かき醤油」について、聞かれましたので、しっかり答えておきましたw

そんなタミヤスタッフも、気になる「かき醤油」については、
アサムラサキのHPで、確認してねw

さて、レースの方ですが、
予選1回目は、前列スタートを利用して、逃げ切りを謀ります。
予定通り、飛び出したんですが、2分経過くらいで、リヤタイヤが滑り出しまして、フラフラ(^^;
結果的に、3位ゴール。総合でも、Aメイン目前というポジション。
(この時は、Aメインは、10名だと思ってたんです。実際は、7名切り(^^::)

1回目の結果をもとに、練習走行で、セットだしです。
オートメッセのタミグラでは、予選1回目・2回目・決勝と各公式走行の合間に、
練習走行時間が、しっかりと設けられています。

普段のタミグラは、練習走行は、朝の1回だけなので、お得ですねw

2回目の予選ですが、後列スタート。
じっくり行く予定だったんですが、ごたごたに巻き込まれて、
残念な結果に(ーー
結果は、残念なのですが、気になることがひとつ。
最終ラップで、なぞのパワーダウン&ストップ。(予選は3分)

アンプの電圧カットが作動したのかと思って、
決勝前の練習走行で、ストップについて確認したところ発生せず。
しっかりセットも、できたので、安心して、決勝を迎えますヽ(・∀・)ノ

決勝は、Cメイン
福ラジ店長さんとガチンコ勝負です!
スタート後、数周は2番手をキープ。
店長さん、パイロンで飛んだんで、トップを頂き。逃げ切り勝利だとおもったんですが、
ふたたび、3分を過ぎたあたりで、まさかのストップ(えっ

結局、リタイヤとなりオートメッセのレースを終えたのでした。

う〜〜〜〜〜ん、なんでかなぁ/(-_-)\
posted by ひざこぞう at 22:57| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

タミグラinオートメッセ2017

オートサロンのときには、大寒波がやってきて、
キャンギャルのお姉ちゃん達は、大変だよね。
オートメッセでは、暖かければいいのにね。なんて、思ってたら、
オートメッセのタイミングでも、やってきた寒波。
寒波というか、あれだな、「冬将軍」
きっと、将軍様も、薄着のおねえちゃんが、好きなんだろうなって。
そんなことを思う今日この頃
みなさん、いかがお過ごしですか?

2017_02_10ae.jpg

さて、オートメッセです。
今までは、インテックスの近くの露天駐車場に、車を停めていたんですが
はじめて、インテックスの屋上駐車場に停めました。
あたりまえですが、会場まで歩く必要がないのは、便利ですね。
ただ、会場ないの範囲ではあるんですが、
タミグラの開催される「1号館」までは、一番遠くになるので、歩くのはしかたないんですけどね。
それでも、近いo(^▽^)o

オートメッセは、カスタムカーのイベントなので、
会場を見渡すと、

2017_02_10t.jpg

こんなはでな車がいっぱい。
メーカー系も、ブース参加しているので、レーシングカーなんかも置いてあったりします。

2017_02_10l.jpg2017_02_10w.jpg

今年のニューGTマシンだったり、ほんとに、このウイング必要なの?って感じのラリーカーなんかもあったりします。
(しっかり、復帰2戦目で勝っちゃってるんで、やっぱり意味あるみたいw)

しかし、個人的に、気になったのは、駐車場で見かけた「プロボックス」

2017_02_10a.jpg

2017_02_10ah.jpg

なかなか、GTウイングの設定のない車種には、この方法があったか!
って、感じなんですが、はたして、このサイズで効果があるのか・・・・・・・・・

実車で、いろいろ気になるけど、10分の1サイズのレースの開始ですw

2017_02_10e.jpg
posted by ひざこぞう at 01:17| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

オートメッセ

寒い日が続く今日この頃
あったかい物が、ほんと美味しい季節です。

2017_01_31.jpg

お気に入りは、8番ラーメンの「酸辣湯麺」
健康に悪いと思いながらも、スープを最後まで、飲んでしまいたい気分になります。
辛さ・酸っぱさを調整できるのも、いい感じです。

さて、タミグラの地方予選が終了して以降、ワーチャン・マスター・オフチャンと
まったく無関係な日々を過ごしていたので、久しぶりに、タミヤさんのレースを気にしてみます。

2017_01_31a.jpg

タミグラinオートメッセです。

気になるのは、マツダグランプリ。
M06の活躍できるレースは、参加したいかぎりです。
ただ、同時開催のダンプ、持ってない(ーー;

おまけに、知り合いに聞いてみると、どうやら、金曜日参加らしんですよ。
ん?金曜日ということは、NSXと、トラックか・・・・・・・

トラックは、昨年のマスターで開催されると、予想していたんですけど、
まったくもって、出番のないマシン。
いや、個人的には、欲しいんですけどね。

2017_01_07.png

ただし、なんか、在庫切れってのを聞いて、あきらめ。

そんなわけで、NSXかぁ。。。。。。

アレ?
なんか年末に塗った記憶があるなぁ・・・・・


ゴソゴソ・・・・・・あった。


2016_12_27.jpg

まだ塗りかけになってるNSX発見。
ということで、金曜日でも、参加可能。
金曜日・土曜日、どちらを選んでも、1カテ。

う〜〜〜〜〜ん(ーー;

金曜日休まないといけないわけです。
が、
このところ、重要な会議の日に限って、有給発動する上司にむかついているので、
たまには、苦労してもらおうと思います。
(次の週、自分も苦労することにはなるんですが・・・・)

そんなわけで、オートメッセは、金曜日にしよっと。
で、
タミグラマスターのタガビッシュさんの走りを久しぶりに、見ますかなw
posted by ひざこぞう at 02:17| 岡山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ラジコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

初ドローンレーサーレース

「大鑑」というと、「大和級戦艦」を思い浮かべるのですが、
ここ最近は、もっぱら、「大寒」。
日本海側の大雪情報には、びっくりするばかりの今日この頃
みなさん、いかがお過ごしですか?

さて、新年あけて、「ら・じれ」にて、初のドローンのレースを開催するというので、参加してきました。

2017_01_08c.jpg

京商さんの新規ジャンルのドローン。

2017_01_08f.jpg

レース会場であるら・じれミニッツコース上には、
ドローンレーサー用の自作パイロンが設置されています。

2017_01_08b.jpg

なんか、かっこいい画面が表示されているY田さんのPC。
プログラムの変更を体感したくて、みんないろいろいじってました(^^


情報ツウな人によると、なんとかかんとか工夫すれば、計測可能という話もありますが、
基本的に、タイム計測を行えるような仕組みは、今現在、ありません。
というわけで、ら・じれおじさん考えた(^^

タイマンでの勝ち上がり戦!

「俺を倒して、行け!」ってやつです。

開催される協議は、3つ。

・棒倒し
・3回まわってワン(ヘリポート着陸)
・障害物周回レース


すべて、タイマン勝負で行われ、トーナメント方式で開催されます。

まずは、棒倒し

2017_01_08g.jpg

こんな感じ。



順調にいけば、すぐに終わるけど、一度、外すとなかなか思ったところに飛ばないドローン。
意外と、難しいです。

次は、3回まわってワン

2017_01_08i.jpg

同時に、スタートして、3周回って、操縦台前にある「H(ヘリポート)」へ、着陸。
もちろん、早く着陸したほうが勝ち。
動画取り忘れたんですが、ヘリポートへの着陸が、とんでもなくむずかしい(><)
降下スイッチを押してからも、機体が、ぶれるんですよ。
なので、周回レースが、ダメでも、着陸でもたもたして、逆転負けなんてのも、しょっちゅう起きますw

最後は、障害物周回レース

2017_01_08h.jpg

2017_01_08a.jpg

ミニッツバギー用のジャンプ台が設置されます。
ドローンレーサーの特性上、このジャンプ台で、何かが起きる予定なんですが。。。。。。。
そして、最終コーナーに設置された「扇風機」w

2017_01_08.jpg

風の影響をどこまでうけるのか・・・・・・・・







ジャンプ台、ほぼほぼ、意味ないですね(ーー;;;;;
扇風機は、ほどよい感じで、流れていきますヽ(^。^)ノ




3周くらいでは、逆転など起きにくいので、今後のレースの指標になったか、わからないけど、
初のドローンレースを楽しむことができました。

ただ、レースをやってみて感じたのは、センサー関係の精度の高さ。
ちょっとしたことで、影響を受けてしまうので、センサーのキャリブレーションが、重要になるなと。

だって、よーいドンしても、浮いたとたんに、どこに行くのかわからない。
そんなことになっては、レースにならないんだもの。。。。。。。。。。。。。。
posted by ひざこぞう at 23:50| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする