2019年07月29日

代車と、その後

かんぐーとの楽しいひと時を終え、
無事に、帰ってきたルーテシア。
クラッチの作動モーターの配線接触不良とのこと。
原因究明できてよかったね。って、思うのもつかの間
再び、バックできないっすよ

2019_06_15.jpg

「CHECK ANTIPOLLUTION SYSTEM」
そして、新しいエラーΣ(・□・;)

再び、代車生活に華を添えるのは、

2019_06_16.jpg

同じルーテシア。
でも、後期モデル。
基本的に同じ車なんですが、
外観では、LEDヘッドライトに代わっており、かわいらしさよりも
かっこいい雰囲気。
ただ、外観にお金を使った分、内装は、ちょっと安っぽくなっておりましたw

2019_06_16b.jpg


とはいえ、LEDヘッドライドは、いいですねぇ
夜でも安心ですよ。
うちのは、ハロゲンなんで、夜が、暗い、暗い、暗い。

そんな2台目代車生活も、1週間で終了。
無事に帰ってきました。
今回は、エンジンのコンピュータの設定の初期化。
デュアルクラッチのクラッチ板が、すり減った現状を基準とするように、
再設定。

かれこれ、2週間ほど乗ってますが、今回の修理は、上手くいったようです。
このまま、新しい症状が出なければよいのですが
どうなることやら。

現在、12万キロ。
大きなトラブルもなく、乗れてこれたので、もう5万キロくらいは、おおきな故障がなければいいのになぁ
とは思いながらも、1ヵ月の間に、2種類の代車に乗れたんで、これはこれで、楽しい時間を過ごせました。
posted by ひざこぞう at 22:39| 岡山 ☁| Comment(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月18日

幸運気の終了は、やってくる。

タミグラ関西での好調ぐあいに、浮かれきっていた月曜日の朝。


もっと、ラジコンしてぇ〜って感じですよ。

とうぜん、会社に行きたくな〜〜い気分。

そんな気分を察してか、通勤中の車が前に、なかなか進まない。

どう進まないかというと、

2速・4速が、なんだか、繋がらない。

6000回転くらいまでひっぱる
ひっぱる(;´д`)



そして、表示されるのは

2019_05_27.jpg

「CHECK AUTO GEARBOX」


おまけに、駐車場に着いてはみたものの、


バックができない゜・(ノД`)・゜・



運気って・・・・運気って・・・・・





2019_05_27a.jpg

結局、ドナドナされていきました。


いやぁ、でもいっか。

とりあえず、代車でやってきたのは
乗ってみたかった


2019_05_28.jpg


かんぐーーーーー!!

やったぜい!ヽ(・∀・)ノ
posted by ひざこぞう at 21:38| 岡山 ☀| Comment(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

岡山国際サーキット〜テスト日〜

桜の開花を告げるニュースが、朝晩続く今日この頃ですが、
世間的には、花粉情報の方が気になるんじゃないかなと。
みなさん、花粉に、悩まされていますか?

さて、花粉症ではないと思っていたんですが、
ここ数年、怪しいんですよねぇ・・・・・

2018_03_18e.jpg

まぁ、そんなわけで、こんな格好で行ってきたのが、

「岡山国際サーキット」

フェン感謝デーと名うってますが、「GT選手権のテスト」です。
サーキットということで、

2018_03_18c.jpg

マブイお姉さんたちも、居ますし、
さらに、


2018_03_18m.jpg

セナの亡霊まで、見えちゃいます。
アレ?セナ?
う〜〜ん、花粉のせいでしょうかねぇ(ーー;;;

サーキットに着いたのが、ピットウォークの時間だったので、
すぐに並んだんですが、ちょっと遅かった。
ヒト・人・ひとばかり。
そんな中でも、なんとか見てみた2018年仕様の車たち。

2018_03_18.jpg 2018_03_18b.jpg

でもね。
GT500車両のほとんどが、ボンネットで、遮られて、
ほとんど見えない(T▽T)

2018_03_18d.jpg 2018_03_18f.jpg

それに比べて、GT300車両は、見えるので、いい感じ。

2018_03_18o.jpg

遅いけど、お気に入りのベントレーは、今年も走るみたい。
ピットウォーク時間も、終了し、午後のテスト走行が始まります。

2018_03_18j.jpg

2018_03_18i.jpg

なかなか上手く撮れないもんですねぇ・・・・・
レクサスが相変わらず速そうですが、タイム差は、そんなになさそう。
・安定のレクサス
・アンダー傾向のGT-R
・相変わらずピーキーなNSX
そんな印象でした。


最後に



2018_03_18h.jpg

この日のベストショットヾ(*´∀`*)ノ
posted by ひざこぞう at 21:46| 岡山 | Comment(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

GT選手権 合同テスト

2017_03_19l.jpg

春のうららかな日。
出かけた岡山国際サーキットで、セナの亡霊を見かけました・・・・

2017_03_19i.jpg

そして、どうやって終了を迎えるのかわからない
ヱヴァンゲリヲンカラーのマシン



そう、今週末に、開幕するGT選手権です。

まぁ、写真は、合同テスト日のものですけどね。
GT500は、ニューマシンのLC500は気になりますが
その中でも・・・・・

2017_03_19f.jpg

レッドブルをスポンサーに迎えて、いっきにアメリカンな感じになった
キーパーレクサス。
しっかりと、テスト日ですが、プロキーパーのスタッフさんがきれいにしてました。

2017_03_19.jpg

仕事で、いじめられることも多いここのマシンも順調に走ってました。

ホンダNSXは、今年も苦戦しそうな雰囲気。
いや、三味線?ベンベン♪


GT300では、気になっているのは

2017_03_19h.jpg 2017_03_19a.jpg

ベントレーw
でかいですw

ほかにもいろいろ走ってたんですが、GT300は、バラエティ豊かです。



2017_03_19e.jpg

さて、週末の天気は、良くなさそうですが、
第一コーナーの先で、どんなバトルが繰り広げられるのか、楽しみですね。
posted by ひざこぞう at 22:55| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

屋根切っちゃったw

通勤途中で、何度かすれ違うことのあったマリオさん。
この度、ついに、撮影することに、成功しました!


2016_05_17d.jpg

まさに、リアルマリオカート!

コスプレも完璧です。

別にイベントがあるわけでもなく、マリオさんは、日常的に、どこかへ通勤されている模様です。
次回、すれ違う時には、緑の服着て、
マリオ兄さん!ヒヤーウイーゴー!」って声かけてみようか。
はたまた、バナナの皮を投げてみようかと思う今日この頃
みなさん、いかがお過ごしですか?


さて、カートほどの解放感は味わえないかもしれないですが、
解放感のある車を見てきたよ〜



毎年、この時期になると、開催される「福山ばら祭り」

行ってみようかと思ったんですが、
駐車場に止めることすらできずに、残念。


ばら祭りは、見ることができなかったんですが、
車は、見ることができました。




それが、これ!

4シーターフルサイズセダンの

アテンザ









2016_05_15.jpg

2016_05_15c.jpg


オープンカー!ヽ(^。^)ノ


紅白カラーで、なんだかおめでたい感じです。



2014_05_16z.jpg 2014_05_18h.jpg

以前は、RX-8のオープンカーだったんですが、今年からは、「アテンザ」

まぁ、マツダも、「zoom-zoom」のころから考えると
「魂動デザイン」へと、コンセプトも変わったので、そろそろ世代交代ということです。

RX-8のときには、タイプEの赤黒レザーだったシートも、
アテンザでは、白レザーシートに。
格段に、特別感がアップしてますw

2016_05_15a.jpg

2016_05_15b.jpg

RX-8の時よりも、ロールバーの取付も、きれいになってるし
時代が進んだんだなって思います。

RX-8では、狭かったリヤシートも、アテンザでは、広くなってるんで、
ばら祭りで、乗った(はずの)バラのプリンセスも、きっと満足だったのではないかと思います。

しかし、のびやかなデザインで、いい感じ。
FRのRX-8では、難しかったでしょうが、FFのアテンザだったら、屋根切って、市販化も簡単な・・・・・・・・わけないか(^^;

アテンザかっこいいなぁ〜
RX-8もいいけど、魂動デザインも、かっこいいなぁ〜

ロータリーじゃなくてもいいから、FRにならないかなぁ〜
posted by ひざこぞう at 00:47| 岡山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月02日

ルノーメガーヌトロフィー

ネットで、調べ物してたら、いいもの見つけちゃいました。

ポチッとな。

で、到着。


2014_12_02b.jpg

2014_12_02.jpg

2014_12_02a.jpg

「ルノー メガーヌトロフィー」

ミニッツ用のボディですが、京商製ではないので、ミニッツカップでは使えません。

まぁ、いいんです。

世の中でも、数少ないルノー車乗り。
なんの縁か、乗ってるんで、じょじょに、ルノーの知識も増えてきました。
そうなると、ラジコンも、欲しいもんですよ。

タミヤでも、FF04が発売したことだし、まだまだFFのレースがありそうなんで、そろそろ、ニューボディ発売しないかな。

FF用で、メガーヌ。
M05用で、ルーテシア。

まぁ、出るわけないか・・・・・・・

さて、このメガーヌどうやら、MM用らしいので、シャーシを準備しないとなぁ・・・・・
posted by ひざこぞう at 22:55| 岡山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

夏の体験 その2〜西日本8の日(RX-8)〜

広島での豪雨による被害が起き、
まだまだ、雨の続く8月。
冷夏とはいう予報でしたが、想像とは違う冷夏に、若干、うんざり気味の今日この頃
みなさん、いかがお過ごしですか?

8月24日、行ってきました県北。

2014_08_24h.jpg

英田に向かっている途中から、振り続ける雨。
岡山国際サーキット下のラジコンサーキットでは、お昼前に、じゃんけん大会が行なわれていました。

で、僕の目的地は、「岡山国際サーキット

2014_08_24ag.jpg

西日本 8の日

まぁ、すでに、RX-8は、降りてはいるんですが、
気の合う仲間の過ごす時間は、いいもんだなって。
いろいろお世話にもなったし、今回は、「OB枠」なるものもあるということで
遠慮なく、参加してきました。

一応、手ぶらではいかんと思いまして、

2014_08_24f.jpg 2014_08_24g.jpg

ドリフト関係のメーカー「D-Like」の「RX-8」を塗ってみました。

RX-8のボディの中では、随一の出来栄え!
マツダの公認というのも、うなずけます。


で、この「西日本 8の日」は、メーカーや雑誌主催ではなく、
あくまで、個人が発起でのイベントです。

2014_08_24i.jpg 2014_08_24.jpg

今回は、約50台ほどのRX-8が集合。
遠くは、関東圏からの参加もあり、「西日本」という枠も、あって無いような感じです。

2014_08_24a.jpg

今、旬の「艦これ」の痛車もいたよ。


2014_08_24k.jpg

こちらは、「OB枠
シトロエンに、アテンザ、ポルシェ、うちのルーテシアと
けっこうばらばらw

最後に、サーキットをパレードラン!

2014_08_24l.jpg 2014_08_24d.jpg

じゃんけん大会で、みごとPPをゲットしたaiちゃんさんの車に、同乗させてもらい
ウエットのサーキットを堪能しました。

ちょっと心残りなのは、

2014_08_24c.jpg

天気が良ければ、「タミグラ」でお馴染みの「トライRC」を開催しようと思ってたんですが
残念ながら、雨のため、開催できず。
また、来年だな。
うん、そうしよう。




最後に、

2014_08_24j.jpg

めちゃくちゃかっこいい、フェンダーみっけ。
いいなぁ〜
posted by ひざこぞう at 01:57| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

慣らし運転をしてきたぞい

今年も、無駄に長いGW。
しかし、なんだか、いつもと違う。
本来、祝日休みであろう、「5/6」からの仕事です。
自動車業界、気を利かせてほしいものです。
そんなわけで、本日の通勤は、びっくりするくらいすいてて
うれしいやら、悲しいやらの今日この頃
みなさん、GW最後の日、楽しんでますか?

さて、残念な感じの出だしですが、
GWは、なにげに10連休もありましたので、世間から見れば、恵まれてます。
少し、思い出しながらですが、振り返ってみたいと思います。



4月26〜27にかけてですが、
ルーテシアの慣らしということで、少し遠出。

2014_04_26b.jpg

掛川サーキットまで行ってきました。
やっぱり、MTがいいよなぁ〜と、思う次第です。
左足のポジションが定まりません。
フットレストくらい付けそうかなぁ・・・・・・・・


あとは、暗いヘッドライト

2014_04_24.jpg

純正のままでは、あまりの暗さに、どうにもならなかったため
事前に、市販の明るそうなやつにしてみたんですが

2014_04_24a.jpg
(右は、変更後)

色がやや、白っぽくなった程度。
リフレクターの設定が悪いのか、いかんせん暗いです。

視界が悪いのと、慣れないウインカー操作のせいか、
同乗していた「ちーぱぱさん」も、掛川につくころには、ぐったりしておりました。

あとは、気になる点として、

2014_04_24c.jpg

これ、でかい画面だけど、・・・・・・・ラジオなんだぜ。


そんなわけで、以前、若気のいったりきたりで、購入した

2014_04_26.jpg

汎用車両型誘導システム」こと、「エヴァナビ」を導入。
このナビが、また、やっかいな誘導をしてくれまして、困ったやつです。
発売から、年数が経っているせいもあるんですが、
ポータブルナビの使い勝手の悪さを痛感したしだいです。


ルノーだからというわけではなく、RX-8が快適仕様にしていたせいもあるんですが
徐々に、改良していくしかないかなぁ・・・・・・・・


あと、このご時世なので、気になっている人も多い燃費ですが
あくまで、慣らし中という前提条件で

高速メインの燃費:15km/L弱

1.2Lターボということを考えると、もう少し良くてもいいのかなぁ・・・・・・


そんなこんなで、いろいろ問題点の浮きあがった掛川旅行でした。
posted by ひざこぞう at 23:13| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

ルノーに決めた理由。

3%→5%→8%と、上がっていくさまは、
まさに、

♪大人の階段のぼ〜るぅ〜♪
と言った雰囲気すら感じます。

つぎは、10%だって・・・・・・・・・



めっちゃ大人ジャンバッド(下向き矢印)


(困惑&空虚




来年の今頃は、10%になっているかもしれないことに、ちょっと現実感を抱けていない今日この頃
みなさん、いかがお過ごしですか?


さて、このたび、RX-8を降りることになり
ルノーになったのは、お伝えしました。

そんなわけで、

2014_04_10f.jpg

ムッシュ・ひざです。

・・・・・・・・・安直だな(−−;




まぁ、数ヵ月前から、延々と、次期車について、検討してました。


・走って楽しい
・経済的
・ラジコン道具が載せれる
・車中泊ができる
・可能なら、MT
・SUVは無し
・個性埋没なのは、嫌

まぁ、希望条件は、こんな感じ。
(すべては、満たせないのは、なんとなく、察してます)


で、各ボディサイズにおいて、ある程度、車種をしぼりました。
(よくよく考えたら、先に、ボディサイズ決めとけよって感じですが)



候補は、4台

2014_04_10b.jpg 2014_04_10d.jpg
●スイフト
スイフトスポーツは、誰もが認めるホットハッチスポーツ
2代目のJWRCのイメージをそのまま継続した質実剛健タイプ
目にもまぶしいチャンピョンイエローは、ビタミンカラーなんて生易しいものじゃなく、
強烈に、元気にしてくれます。

MTがあるのと、きびきび曲がる抜群のハンドリングは、ほれぼれ。
また、普通のスイフトも、スイスポほどではないものの、キレがあります。
ノーマルエンジンでも、出だしから感じる加速感は、いい感じ。
デュアルジェットエンジンは、さらに、出だしがよく
メーターの演出も、いまっぽくて、にぎやかで、いい感じ。
荷室の広さが、弱点。

2014_04_10c.jpg
●ルーテシア
4代目になったばかりのフランス野郎。
恋に落ちる」のコンセプトにより、生み出されたセクシーなボディ。
奇をてらったスタイリングに見えるが、実は、元マツダデザイナー。
全体の醸すシルエットは、デミオに通じる安心感を感じます。
時代遅れ感が強かったルノーにおいて、
欧州の流行に乗った、1.2Lターボエンジンと、ダブルクラッチのミッション
一気に、時代に追いついた感じ。
メガーヌほどではないが、このクラスでは、圧倒的に運転席の座り心地がよかった。
MTじゃないのが、ネックだが、デザインで、帳消しかな・・・・・
マイナーメーカーと、新機構てんこ盛りなので、信頼性が、弱点。
あとは、とにかく情報が、無いってのも、弱点。

2014_04_10a.jpg
●アテンザワゴン
魂動デザインのフラグシップ、フルサイズステーションワゴン。
のびやかなスタイリングは、ワゴンの中では、秀逸。
ソウルレッドカラーは、きれいな発色。
ディーゼルエンジンに、MT設定は、なんとも、魅力。
ラジコン道具を載せるには、困る事の無い荷室。
ありえないトルクと、燃費。
ディーゼル補助金なんて素敵なものももらえます。
弱点は、ボディサイズ。ぬるいハンドリング。おやじくさいインパネ。
そして、買うとラジコンできなくなるほどの支払い(オイ

2014_04_10.jpg
●アクセラ
魂動デザインの第三弾。
ワイドになったボディは、気になるが、ほどよいサイズ感。
ラジコン道具も、載るぞ。
ディーゼル+MTの魅惑の設定。
そして、まさかの1.5L+MTという設定もあり、とても魅力的。
弱点は、ナビから、オーディオまで、統合管理できる「マツダコネクト」
増税&車検切れ後の納車となり、ディーゼル補助金は、受けれない。(日程的に)
あとは、ディーゼルは、やっぱりラジコンできなくなるほどの支払い(オイオイ




まぁ、そんなわけで、えんえんと悩みまくり
RX-8の継続まで、考え出す迷走っぷりを乗り越え、


こんな中から、選んだのは、



ルーテシア


2014_03_24c.jpg 2014_03_24d.jpg

 
2013_10_26j.jpg
(これは、試乗車に載せたところ)

ポイントは、一応、アトラスバックが載ったこと。
まぁ、テーブルを考えたら、リヤシートは、たたまないとダメなんですが。
テントは、リヤシート倒せば、なんとか・・・・・・

あとは、展示車ということで、値引きにより、他店の中古車より安かった。
RSも気になったが、ノーマルのひらひら感が、いいかなと。
あとは、概ね「壊れるから、やめとき」という世論に対して、
本当に、壊れるのか、身をもって確認したかったというのが、理由かな。
ほら、ロータリーだって、なんだかんだで、20万キロまでもったし・・・・・・・




さぁ、壊れるなら、壊れてみろ!












いや、ごめんなさい。



壊れないといいのになぁ・・・・・・・・

いや、後ろ向きだな。

素敵なカーライフを過ごしたいと思います。
posted by ひざこぞう at 23:24| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

GT選手権は、新車ラッシュ

2014_04_05l.jpg

ぼんじゅ〜〜るぅ〜〜

ミシュランガイドで、お馴染みの「ミシュラン」
ずぅ〜っと、「ビバンダム君」って、名前だとばかり思っていたんですが、

ミシュランマン

という名前になっていることに、気がついた今日この頃
みなさん、いかがお過ごしですか?

2014_04_05q.jpg

さて、天候怪しい週末ですが、行ってきました「岡山国際サーキット

2014_04_05n.jpg

スタンド部分には、屋根がついてまして、「いつの間に?」って感じです。
プロKメンバーのGT大好きっ子「ちーぱぱさん、ステファノさん」に誘われまして、

出かけてきました、「GT選手権開幕戦」です。

今年は、なんでも、GT500は、DTM規格のシャーシ基準ということで
ホンダ・日産・トヨタと、3メーカーともに、

新型車

そんなわけで、そりゃぁ、気になるよね。
おまけに、今年も、岡山国際サーキットは、開幕戦。
そりゃぁ、気になるよね。


ということで、新型車を、チェック!

2014_04_05f.jpg 2014_04_05k.jpg

う〜〜〜ん、やっぱり、バズーカみたいなカメラじゃないと、
まともに、マシンが撮れないよ・・・・・・・

こうなったら、ピットウォークで、チェックです!

2014_04_05p.jpg

まずは、ボディは、GT-Rですが、一応、見えないところはリニューアルの日産です。


2014_04_05d.jpg

鉄壁のガードが・・・・・・お姉ちゃんたち邪魔だなぁヽ(`Д´)ノ

仕方がないので、次のトヨタ
新型のレクサスRCをチェック!

2014_04_05a.jpg 2014_04_05b.jpg

はっ、こちらも、鉄壁の守りで、マシンの前に立ちはだかるお姉ちゃん・・・・邪魔だなぁ(*´∀`)


あっ、働く男の後ろ姿が!!

2014_04_05i.jpg

ミシュランマンっ!ご苦労様っ!!


最後に、「今年もコンセプトカーかよっ」っていうホンダ
そのうち発売されるんだろうけど、NSXコンセプトをチェック!!!

2014_04_05e.jpg 2014_04_05g.jpg

2014_04_05c.jpg

うわっ、もうピントが、マシンに合わねぇヾ(*´∀`*)ノ
っていうか、「in」ってなに?「in」って?\(//∇//)\



どのメーカーも、開幕戦といえど、お披露目雰囲気じゃなく、
ガードが固くて困ったもんです。

結局、もっとも近くで見れたのは

2014_04_05j.jpg

レクサスのイベント会場に置かれてた素のRCでした。

なんてこった、結局、入場券もらって、すぐに見た奴が一番近くだったとは・・・・・






そういえば、すっかり忘れてましたが、
うちのマシンも新型に変わりました。




2014_04_05o.jpg


なんとなく、わかりますか?







ルノーになってしまいました。
さっそく、レプリカで、スイフトベースですが、実車の雰囲気で作ってみました。




実車は、少し出し惜しみして、色だけ。



2014_04_05w.jpg

綺麗な紅色のフランス帰国子女です。

さんざん、「壊れるから、やめとき」って言われたんですが
駑Mなんで、

いつ壊れるか、見てみようじゃないか」ってことになってしまいました。


これから、のんびり付き合って行こうかと思います。
posted by ひざこぞう at 00:34| 岡山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

RX-8、いままでありがとう

「アベノミクス」よりも、富裕層や大企業のみの影響力よりも、
地域限定かもしれないですが、「あべのハルカス」の影響力のほうが
なんだか、希望が持てる今日この頃
みなさん、いかがお過ごしですか?


さて、時は、2014年4月。
消費税が上がるってことで、いろいろ買い物された人もいるかと思います。
車業界では、駆け込み需要で、忙しすぎ、、なんて、話も聞きます。

まぁ、そんな流れに乗ったわけではないのですが
愛車の「RX-8」が、このたび、距離的に、厳しい次元に突入するにあたり
降りることに、なりました。

一ヶ月前には、「ロードスター」とのお別れ>●を終えたばかりですが
今度は、RX-8です。


「距離的に、厳しい次元」ってのは、

「200000キロ」

ゼロが多いと、わかりにくいですね。


「20万キロ」

購入時には、単純に、

「ロードスターよりも、バランスのいいFRに乗りたい」

そんな理由で、RX-8を選んだので、ロータリーの耐久性については疑問を持ちつつも
「10万キロ乗れたら、良いかな」くらいに、思ってました。
しかし、乗り方が良かったのか、当たりだったのか、あれよあれよと、距離は増え
最終的には

2014_03_24.jpg2014_03_24a.jpg

「199892キロ」

となりました。

いやはや、細かいトラブルは、あったもののまぁ、大きなトラブルは無く、
よく、乗れたものです。

2012_11_23l.jpg2010_08_08i.jpg

Mixiにて、だれも知った人がいないのに、購入1ヵ月でオフ会に参加。
「RX-8 team OKAYAMA」なんていう、素敵な仲間にも、出会えました。
マツダミュージアムも行き、製造現場にも行ったよ。

2012_05_13c.jpg

スタイルは、スポーツカーチックなボディに、奇想天外な観音開き、
素敵です。

2009_06_14l.jpg

理想的なナビも付けれました。

2012_05_13d.jpg

FRチックな、前後異形のホイールも、最後に履けました。

そんなわけで、こんなにラジコンするなんて思ってなかったので
荷物が乗りにくいことを除けば、ほぼ自分にとって、
理想的な車でした。

2007_5_2.jpg

トランクがアトラスバック1個でいっぱいいっぱいじゃぁねぇ・・・・・・・


しかし、まぁ、ひとえに、「20万キロ弱」といえども、ほんといろいろなところに行きました。

2008_7_22k.jpg

Tipoのオーバーヒートミーティングへも、参加したし

2009_10_03.jpg

四国も普通にお出かけ。

2008_12_13g.jpg2010_11_12g.jpg

静岡へも、嫌というほど、出かけました。

2009_04_10k.jpg

角島へも、行ったなぁ〜

そして、

2013_04_30c.jpg2013_04_30h.jpg

陸前高田市へも、縁があって行ってきました。

2013_05_01ar.jpg2013_05_01ae.jpg

イニシャルDの舞台にも、行きました。


多くの人が、気になってる燃費ですが、18万キロまでは、9キロ弱/L。
それ以降、一度、かぶってからは、8キロ弱/L。
カタログ燃費「10キロ/L」と思えば、合格点すぎます。
オイル交換は、燃焼されるため、毎月交換となりましたが
純正オイルのみ使用で、1050円とリーズナブル。


いろんな期待を裏切りつづけてくれ、気に入ってたんですが
ひとまず、ここで、終了です。












2011_12_04v.JPG

ありがとう、RX-8。


そんなわけで、次は、次期車のお話です。
posted by ひざこぞう at 00:59| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

ロードスターとのお別れ

アベノミクスってなに?

そんなわけで、4月からは、消費税が上がるとのこと。

アベノミクスってなに?

景気が上向きになったら、税金あげちゃうんだって。

アベノミクスってな〜に?

一般人のお給料が、増えるんだって・・・・・・・・


僕は、実感していない今日この頃
みなさん、お給料増えてますか?


さて、数年前に、ナンバーを外してから、車庫に置きっぱなしになっていた「ロードスター」
いつかは、直して乗ろうかと思っていたんですが、
このたび、手放すことになりました。
正確には、廃車にすることになりました。

2014_02_01m.jpg

埃まみれには、なっているので、最後の洗車をしてやりまして

2014_02_01l.jpg 2014_02_01n.jpg


2014_02_01c.jpg

きれいきれい(^^
ロードスターは、オープンスタイルが、標準形態というわけで、やっぱりかっこいい。

2014_02_01o.jpg

9万キロオーバーで、僕の手元にやってきた平成3年式。
気がつけば、メーターは、「174096キロ」

外装を見るだけでも、いろいろやったなと思い出します。

2014_02_01h.jpg

ビニール製のリヤウインドウをアクリル板で、自作してみたり

2014_02_01k.jpg

RX-7(FD)の初期型のリヤスポイラーをつけてみたり

2014_02_01g.jpg

失敗しながらも、蒼くしてみたり
NBのシートに取り替えてみたり

2014_02_01i.jpg

缶スプレーで、自家塗装したフロントバンパー。

2014_02_01j.jpg

バスコークで、雨漏りを直してみたり(結局、ダダ漏れになってしまいましたが)

2014_02_01f.jpg

雪の降る中、シート後ろで、寝て、凍死しそうになったり

2014_02_01d.jpg

ワゴンRに、シグナルグランプリで、負けちゃったり(オイ


いろんなタミグラにも、出かけました。
女の子2人のヒッチハイクを見つけたのに、乗せれなく後悔したりもしました。
雨の備北サーキットで、いっぱいスピンもしました。
「パワー≠楽しい」ってのを、嫌というほど味わわせてくれました。

オープンエアの気持ちよさも、味わいました。


2014_02_01q.jpg

最後に、セルフタイマーで、初車との写真。



2014_02_01b.jpg

しっかり、リサイクルしてもらうんだよ。







2014_02_01.jpg

バイバイ、僕のNA。





2014_02_01a.jpg

廃車なので、馴染みの部分だけ、手元に残して置くことにしました。


次のロードスターは、アルファロメオでも同シャーシで売られるとは言え
サイズダウンされるのは、間違いないようなので、
NAサイズになったら、また、乗りたいな。
posted by ひざこぞう at 22:15| 岡山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

西日本 8の日

盆休みも、はるか彼方のことだったような気がするわけですが、
たしか、ずいぶんと暑かったような。。。。。。。

2013_08_10e.jpg

そんな中、今年も、「西日本 8の日inセントラルサーキット」に参加してきました。
って、ずいぶん前の話になりますが、
個人的な日記もかねてますので、触れておきますw

2013_08_10d.jpg 2013_08_10b.jpg

参加台数は、約40台
昔からの顔ぶれが多いのは、当然なんですが、
人というよりも、車を見て、思い出すような感じ。
とはいえ、販売の終わった昨今でも、新しい顔ぶれが増えているのも、うれしいことです。

2013_08_10a.jpg

参加記念品として、「ロータリー型チョコ&クリームパン朝食セット」
形が、残念なくらいいびつなのは、ご愛嬌?(^^;

一応、「おぷしょん2」とのイベント冠も、ついてはいるんですが
基本的に、ふぁいんさん(RX-8オーナーの一般人)の仲間たちで、主催をやってます。
なので、とっても、手作り感いっぱいw

2013_08_10f.jpg 2013_08_10k.jpg

主催者側の人たちは、なぜか、マリオブラザーズなコスプレでお出迎え。
とんでもなく暑いのにねw

2013_08_10g.jpg

そして、この時期は、定番となったスコールで、さらに、湿気アップのムシムシ状態に。
ぐったりです。

2013_08_10h.jpg 2013_08_10i.jpg

2013_08_10l.jpg

オプション2のレースが終了後に、サーキットのホームストレートに並べて、記念撮影。
パレードランを終了後、おぷしょん2のじゃんけん大会を終えて、イベント終了。
けっこう早朝から集まって、内容的には、パレードラン・BINGO!・じゃんけん大会の3つのみ。
だらだらと過ごすのも、悪くないけど、少しさみしいかな。

2013_08_10y.jpg 2013_08_10x.jpg

途中、「ラジコン走らせてよ」って、要望があったので、走らせたんですが
参加者の人たちも、走らせたりして、良い時間つぶしになったので、
来年は、タミグラでの「トライRCチャレンジ」みたいに、ブースだしてみようかな。

イベント終了後に、セントラルサーキットに近い場所にあるラジコンサーキット「Bee Tops」に、走らせに行きました。

2013_08_10m.jpg

2013_08_10z.jpg 2013_08_10.jpg

店長さんと少し、しゃべりすぎたので、気が付けば、真っ暗に(^^;
当日は、ヨコモメンバーが来ていたらしく、路面はグリップ剤で、バリ食い状態。

たしか、1年前に来た時には、タミヤメインとか言ってたんですが
始めてみれば、速ツーが多いとのこと。
目論見とは、違っていくのも、うれしいようなさみしいようなと、サーキット運営の難しい部分なのかもしれないですね。


さて、次回は、そんなサーキット運営の難しい面をくみ取りつつ、変化するあのサーキットについて書いてみようかと思います。
posted by ひざこぞう at 20:00| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

マツダファンフェスタ2012

マヤ暦によると、2012年12月21日で、カレンダーが終わっているようです。
「カレンダーが必要ない時代=人間がいない時代」
という意味で、終末論につながっているようですが
ホピ族の予言でも、23日。
たしか、エドガード・ケーシーも、2012〜2013年で、終わるって言ってたしなぁ・・・・

そんな話も、取り越し苦労だった感のある今日この頃
みなさんは、よい年末をお過ごしですか?

さて、先々週の日曜日のこと。
世の中では、強烈な寒波の到来で、「爆弾低気圧」なんて言葉があふれかえっていたころ。
岡山国際サーキットで行われた

2012_12_09n.jpg

マツダファンフェスタ2012」に行ったりしてました。

ポスターの通り、最大の目玉は

2012_12_09.jpg

マツダ787B×2台

ル・マンを走ったマシンは、先日、マツダミュージアムで見たマシンで、

2012_11_23s.jpg
これね。

今回、走るこの2台は、アメリカとか走ってたマシンだそうです。
まぁ、正直、雪のちらつく中、ノーマルタイヤで、
岡山国際サーキットまで、たどり着けただけでも、良かったです。

2012_12_09h.jpg 2012_12_09e.jpg

コスモもいっぱい

2012_12_09d.jpg 2012_12_09c.jpg

ドリフトマシンもありまして、まさかの4ロータリー。
エンジンルームには、まっすぐ4つ並んでました。これも、「直4」って言ってもいいんでしょうか?w

2012_12_09b.jpg
ディーゼルルマンカーもありますし。

そして、会場では、マツダの伝説の開発者たちも、来場しており

2012_12_09m.jpg
2012_12_09o.jpg 2012_12_09p.jpg

会場で見つけた「ロードスター」のPOPに、
小早川隆二さん・貴島孝雄さんにサイン&写真撮影までもらいました。
POPには、平井敏彦さんのサイン(印刷ですが)もあり
なんとも、贅沢なPOP。
マツダFR乗りには、たまりませんわ〜
幸せ、幸せ(笑

2012_12_09l.jpg

パレードランでみたところ、マツダのイベントといえば、AZ-1だと思ってたんですが、
天候の影響もあるとは思うんですが、ほんと、少なくなりました。

2012_12_09k.jpg

できれば、雪とか気にしないでいい時期にやってもらえるといいなぁ〜
posted by ひざこぞう at 01:21| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

マツダミュージアム

日本経済の低迷に、うんざりですが
今の段階での「総選挙」
地震による「東北復興」とか言ってたこともあったんですが、
もう政治家の人たちは、忘れているんじゃないかな。
政権取るのが先か、国民のために働くのが先か・・・・・・
なにやってるんだかって感じの今日この頃
政治家のみなさん、いかがおすごしですか?

って、政治家は、このブログ見てないわな・・・・・


さて、経済の低迷のおかげで、
今月は、金曜日がお休みのことが多く、なにをしようかと思っていたところ
RX-8仲間の姐さんより

2名空きがあります。マツダミュージアム行きませんか?
との募集が。

というわけで、行ってきました。

2012_11_23l.jpg 2012_11_23k.jpg

マツダ本社

2012_11_23n.jpg 2012_11_23j.jpg

エントランスには、初めて入ったんですが
新発売の「アテンザ」は、セダン&ワゴンの展示。
奥には、「タリーズコーヒー」が入ってました。

で、気になる「マツダミュージアム」へは、バス移動。

2012_11_23i.jpg 年表とか

2012_11_23g.jpg T2000とか

2012_11_23f.jpg キャロルとか、

2012_11_23e.jpg コスモ&ロードスターとか、おなじみの車種が展示されています。

変わったところでは、

2012_11_23c.jpg ロータリーのルーチェかな。

おっと忘れちゃいけない

2012_11_23o.jpg

世界最小のスーパーカー「AZ-1」もちゃんと展示されています。


で、
2012_11_23s.jpg 2012_11_23a.jpg

787Bチャージマツダ・・・・・
個人的には、メイン展示と思っていたんですが
あっという間に、説明終わり(汗

あとは、CX5の開発展示&工場での生産ラインの見学でした。
この部分は、見慣れたものなのですが、
いっしょに行った人が新鮮な反応をしてたので、それを見てるのが面白かったw

愛車の「RX-8」は、通常展示の部分にはいなく
水素ロータリーのコーナーに展示してありました。

普段は、平日しか開催されていない「マツダミュージアム」なので、
行くことはなかったと思ってたんですが、幸か不幸か、タイミングがあってみることができました。

無料で、説明もしてくれて、これだけの展示が見れるので、
夏休みの宿題の題材には、ぴったり。

2012_11_23.jpg

最後に、交通科学館でお土産購入で、広島の旅は、終了です。
posted by ひざこぞう at 01:43| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

RX-8の日 西日本in国際サーキット

うだるような暑さに、若干の殺意すら覚えてしまいそうな今日この頃
みなさん、いかがお過ごしですか?

さて、8日のことですが、ひさしぶりにオフ会に参加してきました。

2010_08_08.jpg

8日なので、「8の日」というわけで、RX−8のオフ会です。
去年は、タミグラでもお馴染みの「フルーツフラワーパーク」にて、
行われました。

2010_08_08m.jpg

が、去年は、タミチャレを優先してしまったせいで、
車だけ、元RX-8オーナーのよしぞーさんに預けて参加してきました。

というわけで、「8の日」は、今回が初参加。
今回のイベント会場は、「岡山国際サーキット
ちなみに、「8の日」っていうのは、公式なものではなく、
あくまで、個人オーナーが主体でやっていることを考えると、まさかの会場設定です。

で、会場となる国際サーキットCパドックについてみると・・・・・

2010_08_08i.jpg 2010_08_08h.jpg

こんな感じ。

大体ですが、全部で、80台以上のRX-8だそうです。

2010_08_08d.jpg

これは、広島の「LEG MOTOR SPORT」のデモカー。
痛車は、デモカーだけかと思いきや・・・・・・・

2010_08_08l.jpg 2010_08_08g.jpg

けいおん!!の痛車。一般オーナーです。
「オレの嫁指定席」には、抱きマクラ標準装備でした。
横から見る分には、いい感じなんですが、ボンネットを見ると・・・・・

2010_08_08a.jpg

これは、無理ヽ('ー`)ノ

最後に、パレードランとして、ほぼ全車でサーキットを走ります。

2010_08_08e.jpg

マーシャルカーは

2010_08_08f.jpg

ホームストレートにならべて撮影。

2010_08_08b.jpg

雑誌「おぷしょん」に、掲載されるらしいので、ちょっと楽しみです。

そんなわけで、久しぶりに参加したオフ会。
急ぎ早でしたが、猛暑をのぞけば、すげぇ〜楽しかったです。
posted by ひざこぞう at 10:00| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

ピストンじゃなく、ロ〜タリ〜

2010年も、始まって気が付けば、1月が終わろうとしています。
あぁ、年賀状出せなかったなぁ・・・・・・
寒中見舞い・・・・・まだ、大丈夫ですよね?

さて、

05-05-11_14-39.jpg

RX-8」での続投を決意したので、
車検を受けなければなりません。
ディーラーさんやら、某量販店より、催促の電話がじゃんじゃんかかってきます。
そんなわけで、
「見積もりしだいでは、考えてやってもよかとですよ」
という気分で、某量販店に、お見積もりへ行って来ました。

そこで、とんでもない会話をすることになろうとは・・・・・・

============================

店「どうやら、エンジン内に、水が入ってるようですので、早急に、ディーラーさんで、点検してもらったほうがいいかと」

ひ「えっ、水ですか?」

店「オイルゲージに、水気が見られるんですよ」

ひ「はぁ、オイルは白濁してます?」

あまり話を聞く気がないようで、続けざまに・・・・・

店「え〜っとですねぇ、エンジンの上のほうに、ガスケットっていうのがあってですね。そこから、水が入ったんじゃないかと思うんですけど」

ひ「うっ、上のほうですか・・・・」

店「(困った様子で)分かります?ピストンが動くところのヘッドとのスキマをうめるゴムみたいなものなんですけど・・・・」

ひ「ピストン・・・・ですか?」

店「で、それがオイルに混ざって、循環してしまったんだと思うんですけど・・・・・」

ひ「あの〜ロータリーなんですけど・・・・・循環してですか?」

店「ですから、ピストンリングのところからですね・・・・・」

ひ「いや、あのロータリーなんですけど・・・・・・・」

店「そうです。だから、ロータリーのリングのところからですね・・・・」

ひ「はぁ・・・・・」

店「えぇ。早めに、ディーラーに行ってもらった方が良いかと」


ひ「はぁ・・そうですか。で、タイミングベルトとか、タイヤは、どうですか?

店「大丈夫だと思いますが、交換されたほうが良いかと」

ひ「・・・・・・・・わかりました。ありがとうございます。」


======================−=====

話を聞いてるうちに、ひょっとして、知らない間に、
おにぎり⇒レシプロ」に、交換されちゃってるんじゃないかと思ってしまいました。
あとで、確認したら、ちゃんと、「おにぎり」でしたw

そんなわけで、某量販店は、見積もり以前の問題で、却下。

さてさて、どこで車検を受けようか・・・・・
そろそろキムタクでの映画もやるので、ヤマ○車検とかも行ってみようかなぁ・・・・・・・
posted by ひざこぞう at 22:42| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

いろいろ断念

エコカー補助金のおかげか、なんでも、登録車種の10%がハイブリッド車
そのうち、

「エコカーじゃなければ、車じゃない!」
なんて、時代がやってくるんじゃないかと、ちと、不安な今日この頃
みなさん、いかがお過ごしですか?

さて、そんなわけで、
我が家の「RX-8」ですが、
・3月に、5年目を迎える
・走行距離は、現在約97000km
・タイヤは、つんつるてん。

の状態。

で、もって、
・3月までに、エコカー買うと、補助金がもらえるらしい。
・18年物の「ロードスター」が、車庫に眠ってる。
・13年物があると、25万ももらえるらしい。

という自民党の置き土産があるわけで・・・・・・・・・・

2009_10_24a.jpg

利用しない手は無いよね。

というわけで、いろんな車を見たり、試乗したりと右往左往。
候補にあがった車だけでも、こんなに(優柔不断w)
●スズキ
・アルト・スイフトスポーツ・ワゴンR・キザシ
●マツダ
・デミオ・アクセラ
●ホンダ
・CR-Z(カタログオンリー)・Fit・エアウェイブ
●ミツビシ
・コルト(VerR)
●日産
・ティーダ・ルークス・クリッパー
●ルノー
・カングー・トゥインゴGT
●アルファロメオ
・MiTo
●フィアット
・Fiat500
●プジョー
・207(SW)(GTi)・307(SW)
●BMW
・1シリーズ
などなど。

おおむね、2年ほどかけて、次の車の検討をしてきたんですが
結論が出ました。

2009_05_24i.jpg

現状維持

あっ、ちがった・・・・

05-05-11_14-39.jpg

現状維持。

いやぁ、だって、査定してもらったら、泣きそうな値段だったんですもの
25万程度の補助金では、申し訳ないが「新車」には、手が出せそうに無いです。

ちなみに、世間では、「マツダ地獄」なんて言葉がありますが
たぶん、僕の場合は、この例には、あてはまりませんので、
(ただの過走行)
みなさん、安心して、マツダ車を買っていただけたらと思います。
posted by ひざこぞう at 23:00| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

エコカーなお話

11月11日は、なんでも、ポッキーの日だそうで・・・・・・・・

ポッキーのCMで踊ってる子って、見るたびに、かわいいのかどうか、
悩んでしまう今日この頃です。
「いきものがかり」の人のほうが、かわいく見えるんですけど・・・・
目が悪いのかなぁ(@@)

さて、電気自動車の乗り心地に、感動したわけですが、
「インサイト」や「プリウス」のお話・・・・・・・・いりますか?

2009_11_11d.jpg

え〜と、「インサイト」について。
発表時から、言われ続けていることですが、おもちゃっぽい質感なのは、
否めません。
が、全体的なデザインは、きらいじゃないし
なんせ、来年2月には、「CR-Z」も、発売されると言うことで
「インサイト」に試乗してきたんですが・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・

・・・・・・

・・・

正直、期待していただけに、かなり裏切られた感、全開でした。

一応、悪意はないということだけ、踏まえたうえで・・・・・

ダイレクト感のないパワーの盛り上がりに、がっかり。
重量物を積んでるリヤサスの容量不足。
ハンドリングは、まったくインフォメーション無し。

と、残念な感じ。

そのかわり、メーター内のインフォメーションディスプレイには、
おおくの情報が表示され、まさにゲーム感覚。

2009_11_11c.jpg

どうしたもんかなぁ〜
これじゃぁ、「CR−Z」もたいしたことなさそうな予想がするんですが・・・・・・
むしろ、Fitのハイブリッドのほうが、ハンドリングとかいい感じになるんじゃなかと思うしだい。
それにしても、ホンダディラー・・・のぼり坂とか走れるように、アップダウンのはげしい試乗コースだったんですが、この試乗コースは、かなりマイナス。
平坦な道なら、デメリットも感じないのになぁ〜


え〜っと、のこるハイブリッドの「プリウス」ですが、
インパネの感じが、生理的に受け付けなかったので、試乗はしてません。
ただ、昔、試乗した2代目プリウスは、インサイトよりも、良かったです。
posted by ひざこぞう at 00:00| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

電気のチカラを知ってるかい?

大幅な規模縮小となった「東京モーターショー2009
各報道番組でのニュースも、あまり加熱していなかったようで
ちょっと寂しい状況。
とりあえず、毎回行ってたんですが、一緒に行っていた友人たちも、
全員、所帯持ちとなったおかげで、今回は、誰も行かず。
東京は、1人で行くには、遠すぎるということで、
社会人になって、初めて行かずじまいでした。

まじで、日本の自動車業界やばいですよ・・・・・・・・・・

そんな中、地元のイベントで、エコカーの展示会があったので
出かけてきました。

2009_11_01d.jpg

奥から、「iMiVE」「インサイト」「プリウス」

もはや、説明の必要は無いでしょうが、
完全な電気自動車と、半分電気自動車の2台です。
(ずいぶん、偏った説明ですなぁ・・・・・・・)

イベントでは、試乗も、出来るんですが、イベント会場の周辺をぐるっと回るだけ。
距離にして、1kmも無いです(TT
というわけで、イベントとは別に、各ディーラーで試乗してまいりました。

まずは、「iMiVE

え〜、三菱の「iMiVE」でして、こいつは、なんでも電気で動くって言うんだから時代も変わったものです。
じゃぁ、行って見ますか。
で、いつもの、山坂道で・・・・・・・(三本和彦風味)


と、新車情報っぽく行きたいところなんですが、山坂道を走らせてくれるわけも無く、笠岡市富岡周辺をぐるりと1周。
平坦なところばかりですが、速度もけっこうだせるので、まぁ、問題ないかと。

で、感想ですが、

とってもいいです
雑誌やテレビの記事で、「いい」というのは、散々見ていたんですが、
実際に乗ってみると、ほんとに良いです。
モーターのトルク特性は、エンジンっぽく抑えているというのですが、
ガソリン車の倍のトルクが非常に、パワフルです。
スイッチ(普通にキー部分にあるやつ)を回し、準備OKにした際に、
音がまったくないので、拍子抜けするんですが、(readyと表示されるのみ)
走り出してみると、ほんとにいい感じ。

2009_11_01e.jpg

夜に、乗ってみたんですが、LEDのライトはとっても明るい。
もともとリヤエンジンで、ドライバーから遠い位置にあったので、
エンジン音が気になるような車ではなかったんですが、
低速域では、ほんとに無音。
まわりの風の音のほうが気になります。
モーター音は、70キロを越えたあたりから、感じ始めます。
ミッションを介しての駆動ではないので、エンジン車よりも、ダイレクト感があるのですが
つまり、速度に応じたモーター回転数となるわけで・・・・・・・・・・
実際に、高速道路を走るようなことがあれば、モーター音は、気になるかもしれません。

あと、ちょっと気になったのは、アクセル開度に応じてのモーターレスポンス。
低速では、そんなに違和感は無いんですが、
中速域では、ややぬるい感じがします。
トルク特性なのか、市街地での使用を考慮してか、ややマイルド。
イメージ的には、中速域だけ、スロットルカーブが、−15%
そんなイメージw

で、みんな気になってる充電方法ですが、
セルマスターとかは、必要なく、

2009_11_01a.jpg

充電用コードをつなぐだけ。
エヴァのアンビリカブルケーブル・・・・・・っぽいですが(^^

ちなみに、充電用ケーブルは、

2009_11_01c.jpg 2009_11_01b.jpg

こんなケースに入ってました。
でも、このトランクは、車両とは別途購入。
中身のケーブルだけは、車両付属品となるようです。
急速充電に関しては、急速充電器に付属のケーブル&コネクターでの接続となるそうです。


と、ながながと説明してきたわけですが、気になるお値段は、
来年度の補助金があった場合、月々約6万×5年
補助金が無かった場合は、月々約8万×5年。
となるそうです。
電費(電気自動車なので)が、安い深夜料金の場合で、1kmあたり、1円。
電気代の高い日中でも、1kmあたり、4円
(最安値の1km=1円として、中電は、夜間で約4分の1なので、日中値段は、4倍の4円という計算。
実際には、違うかもしれません)
というわけで、5年で10万キロ走ったと仮定しても、5年で10〜40万円。
ランニングコストは、安そうです。
人身御供になっても、良いと本気で考えていたんですが、
すでに、個人向けも、予約でいっぱいのようで、注文しても、来年の夏以降。
とてもじゃないけど、補助金対象として「平成3年式ロードスター君⇔25万」は、出来ないようです。

残念です。
posted by ひざこぞう at 02:00| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする