2018年06月10日

太陽の塔から大阪観光

2018_05_22g.jpg

5月のとある平日、
出かけてきたのは、「大阪」です。

2018_05_22.jpg

目的は、「太陽の塔」です。
耐震工事とともに、内部をリニューアルしたということで
見に行ってきました。

なぜ、平日かというと、内部の見学は、予約制になっていて、
土日は、どの日にちも、予約でいっぱい。
たまたま、キャンセルが出たのが、5月の平日でした。

仕事が忙しい時期ではあったんですが、
無理やり、休みを取り行ったしだいです。

太陽の塔は、小学生の頃に、千里中央に、親戚が住んでいたので、
そのころに、見に行っただけ。
あとは、タミグラ参加の移動時に、高速道路から、見えるくらいです。

というわけで、ちゃんと見るのは、始めてとなる大人の社会見学です。



2018_05_22a.jpg


万博公園に着いた時から、チラチラ見えてはいたんですが、
背中の刺青が、なんとも凛々しいです。

2018_05_22d.jpg


近づくと、その大きさが、さらに体感できます。

さぁ、次は、いよいよ、正面のご尊顔を拝見します。



2018_05_22b.jpg


ウヒョォォォォォ〜〜〜〜〜ヽ(・∀・)ノ

ほんとでかいですね。
細かいことはともかく、よくこんなもの作らせてもらえるもんだって思う次第。
やっぱ、日本に勢いがあった時代の産物なんでしょうねぇ

13:30からの予約だったので、
すぐに、太陽の塔の内部に、イン。


地底の太陽も、じっくり見れたし、
生命の樹も、案内人による説明を受けるんですけど、各フロアで、しっかりと時間をとってもらえて、
しっかりと、見れます。
最後は、ちょうど、両腕の高さまで、上がって、両腕の中の構造を見るようになります。
岡本太郎の芸術性も、すごいですが、両腕の構造がとてもきれいでした。

満足。


その後、ガンダムカフェで、一休み。

2018_05_22h.jpg

紅い席に、誘導されて、なんか、恥ずかしいことに。

2018_05_22aa.jpg 2018_05_22ab.jpg


アッガイカレーを食べている横では、大阪のおばちゃんが、女子会を開いておりました。
ガンダムカフェ、馴染み過ぎ(苦笑



さらに、場所をかえて、

2018_05_22i.jpg

これまた、初の「通天閣」です。

2018_05_22ac.jpg

中は、いろいろワンダーランドな感じでしたが、
とりあえず、ビリケンさんには、ご挨拶しておきました。

2018_05_22ad.jpg


その後は、おすすめされた串カツ屋「だるま」で、晩ご飯。

2018_05_22j.jpg 2018_05_22k.jpg

超絶、うまかったです。

2018_05_22af.jpg


次の日は、仕事だというのに、すっかり遅くまで、あそんでしまったのでした。

大満足じゃぁ〜〜〜
posted by ひざこぞう at 23:21| 岡山 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする