2018年03月11日

大人の社会見学〜喜平〜

じょじょに、寒さも薄らいでくる3月の今日この頃
花見の予定なんかも、出始めているんじゃないかと。
みなさん、いかが予定されていますか?

さて、結婚してからというもの、時間はあるものの
お財布事情の厳しさを痛感するわけで、なかなか以前のようには
いかないなと思う次第。

2018_03_04.jpg 2018_03_04a.jpg

近所の無料で遊べるサーキットに出かけることもあるんですが
コースが、大きいせいか、タミチャレや、TRFクラスの速度では、あまり楽しむこともできない状況。
エンジンカーや、1/12の速さが羨ましく思えてしかたないです。
まぁ、とはいえ、無いものねだりは、精神的にも良くないので
あきらめることにします。

そんなわけで、少しラジコンを離れて、「大人の社会見学」へ行ってみました。

2018_03_10g.jpg 2018_03_10l.jpg

「平喜酒造 酒蔵参観日」

まったく飲めないのですが、一回見てみたかった「酒蔵」です。

2018_03_10a.jpg

普段は、人気がないと思われる工場内も、人でいっぱい。

2018_03_10o.jpg

試飲コーナーも、人だかりです。
とはいえ、飲めないので、唯一飲めたのが、こちら

2018_03_10d.jpg

酒造のための「」w
普通の水です。まぁ、そう考えたら、当たり前です。
普段、自分たちが飲んでる水ですもんね(^^;

そして、メインの蔵です。

2018_03_10h.jpg

まずは、酒の神様へのご挨拶。

2018_03_10j.jpg

こちらが、「麹室」
もやしもんで出てくる菌たちが、「カモす」準備をしているところですね。

2018_03_10i.jpg 2018_03_10e.jpg

そして、これが、タンク。
3階の部分から、覗いたんですが、でっかいですねぇ
中で、攪拌機が回転するようなんですが、いやはや、ほんと大きいですなぁ〜
昔ながらの木桶での酒蔵ではないのは分かっていたものの、
7トンという数字に驚いてしまいます。

2018_03_10b.jpg 2018_03_10p.jpg

最後に樽を作る人。
注文があってから、巻くそうで、かなりの力仕事です。
試飲用の机に敷いてあったやつを、台所のマット用に欲しいとおもったんですが、
単品では、売ってくれないようで、残念。
72L飲むの誰か手伝ってくれるなら、買ってみたいもんですw
posted by ひざこぞう at 23:14| 岡山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。