2018年03月26日

岡山国際サーキット〜テスト日〜

桜の開花を告げるニュースが、朝晩続く今日この頃ですが、
世間的には、花粉情報の方が気になるんじゃないかなと。
みなさん、花粉に、悩まされていますか?

さて、花粉症ではないと思っていたんですが、
ここ数年、怪しいんですよねぇ・・・・・

2018_03_18e.jpg

まぁ、そんなわけで、こんな格好で行ってきたのが、

「岡山国際サーキット」

フェン感謝デーと名うってますが、「GT選手権のテスト」です。
サーキットということで、

2018_03_18c.jpg

マブイお姉さんたちも、居ますし、
さらに、


2018_03_18m.jpg

セナの亡霊まで、見えちゃいます。
アレ?セナ?
う〜〜ん、花粉のせいでしょうかねぇ(ーー;;;

サーキットに着いたのが、ピットウォークの時間だったので、
すぐに並んだんですが、ちょっと遅かった。
ヒト・人・ひとばかり。
そんな中でも、なんとか見てみた2018年仕様の車たち。

2018_03_18.jpg 2018_03_18b.jpg

でもね。
GT500車両のほとんどが、ボンネットで、遮られて、
ほとんど見えない(T▽T)

2018_03_18d.jpg 2018_03_18f.jpg

それに比べて、GT300車両は、見えるので、いい感じ。

2018_03_18o.jpg

遅いけど、お気に入りのベントレーは、今年も走るみたい。
ピットウォーク時間も、終了し、午後のテスト走行が始まります。

2018_03_18j.jpg

2018_03_18i.jpg

なかなか上手く撮れないもんですねぇ・・・・・
レクサスが相変わらず速そうですが、タイム差は、そんなになさそう。
・安定のレクサス
・アンダー傾向のGT-R
・相変わらずピーキーなNSX
そんな印象でした。


最後に



2018_03_18h.jpg

この日のベストショットヾ(*´∀`*)ノ
posted by ひざこぞう at 21:46| 岡山 | Comment(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

大人の社会見学〜喜平〜

じょじょに、寒さも薄らいでくる3月の今日この頃
花見の予定なんかも、出始めているんじゃないかと。
みなさん、いかが予定されていますか?

さて、結婚してからというもの、時間はあるものの
お財布事情の厳しさを痛感するわけで、なかなか以前のようには
いかないなと思う次第。

2018_03_04.jpg 2018_03_04a.jpg

近所の無料で遊べるサーキットに出かけることもあるんですが
コースが、大きいせいか、タミチャレや、TRFクラスの速度では、あまり楽しむこともできない状況。
エンジンカーや、1/12の速さが羨ましく思えてしかたないです。
まぁ、とはいえ、無いものねだりは、精神的にも良くないので
あきらめることにします。

そんなわけで、少しラジコンを離れて、「大人の社会見学」へ行ってみました。

2018_03_10g.jpg 2018_03_10l.jpg

「平喜酒造 酒蔵参観日」

まったく飲めないのですが、一回見てみたかった「酒蔵」です。

2018_03_10a.jpg

普段は、人気がないと思われる工場内も、人でいっぱい。

2018_03_10o.jpg

試飲コーナーも、人だかりです。
とはいえ、飲めないので、唯一飲めたのが、こちら

2018_03_10d.jpg

酒造のための「」w
普通の水です。まぁ、そう考えたら、当たり前です。
普段、自分たちが飲んでる水ですもんね(^^;

そして、メインの蔵です。

2018_03_10h.jpg

まずは、酒の神様へのご挨拶。

2018_03_10j.jpg

こちらが、「麹室」
もやしもんで出てくる菌たちが、「カモす」準備をしているところですね。

2018_03_10i.jpg 2018_03_10e.jpg

そして、これが、タンク。
3階の部分から、覗いたんですが、でっかいですねぇ
中で、攪拌機が回転するようなんですが、いやはや、ほんと大きいですなぁ〜
昔ながらの木桶での酒蔵ではないのは分かっていたものの、
7トンという数字に驚いてしまいます。

2018_03_10b.jpg 2018_03_10p.jpg

最後に樽を作る人。
注文があってから、巻くそうで、かなりの力仕事です。
試飲用の机に敷いてあったやつを、台所のマット用に欲しいとおもったんですが、
単品では、売ってくれないようで、残念。
72L飲むの誰か手伝ってくれるなら、買ってみたいもんですw
posted by ひざこぞう at 23:14| 岡山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

オートメッセ2018〜後半〜

2018_02_11r.JPG

ちょっと前回の更新から、時間が経ってますが、
さて、オートメッセの続きです。

予選2回目まで、かなり時間があるので、オートメッセ内を見て回ろうかと思い、
情報集めをしていたところ、気が付いてしまいました。


2018_02_11u.jpg

「チャラン・ポ・ランタン」が、オートメッセでライブですよ。
お昼には、シルクドソレイユのキャンペーンで、トークイベントもやるとのこと。
この時点で、タミグラも、オートメッセの車たちも、
どうでもいいかなって、気持ちになってしまいました。(バカ
とはいえ、棄権なんてできませんので、とりあえず、スケジュールを確認。
予選2回目が、予定通りなら、トークショーには、間に合う感じです。

しかし、この日は、なかなか思うように、レースが進まない(困
予選2回目の開始も、30分ほど押してスタートです。
「早く・早く〜」と心の中で、思いながら、予選2回目。
すでに、予選よりも、
その後の「チャラン・ポ・ランタン」が気になっているわけですが、
走ってみると、いい感じ。
「ちゃっちゃと、いい結果だして、トークショーだ!」
って、思っていると、周回遅れに、横から絡まれ横転(汗

邪念は、いけませんね。

マーシャルを終え、順位を確認することもなく、
気持ちは、「チャラン・ポ・ランタン」です。
タミグラ会場の1会館を抜け出し、一気に、中央イベントステージへ、駆け込みます(激汗

なんとか、間に合いました(*'▽')

「キュリオス」
http://www.kurios.jp/index.html

ちなみにトークショーの内容は、シルクドソレイユの公演。
サーカスとは違うんだろうけど、こういうの見た記憶がないなぁ・・・・・・・
日程が合うなら、行ってみようかなぁ〜〜〜

とりあえず、目的を達したので、オートメッセをふたたび、巡回です。

2018_02_11x.jpg 2018_02_11w.jpg

2018_02_11v.jpg 2018_02_11ag.jpg

GT選手権のマシンたち。
NSXのフロントの処理が、えげつないですね。
よっぽど、フロントのダウンフォースが欲しいのが理解できます。

2018_02_11y.jpg 2018_02_11z.jpg

2018_02_11aa.jpg

トヨタの絵空事な車。まさに、ルマンカーのまんま。
昔、TS020のロードバージョンとかあったのを思い出しますね。

2018_02_11af.jpg 2018_02_11ad.jpg

2018_02_11ae.jpg 2018_02_11q.jpg

ドリキンの車だったり、琢磨の車だったり、
レクサスコンプレックス丸出しだったりな車。
ルノーのフラグシップである「メガーヌR.S.」は、あんまカッコよくないなぁ〜

2018_02_11ac.jpg 2018_02_11ab.jpg

2018_02_11ah.jpg

ダンシングレーサーの参考になりそうなジャイロたちもありました。

って、巡回していると、時間もたけなわ・・・・じゃなかった、
決勝が始まるので、レース会場に戻ります。

2018_02_11n.jpg

8人切りということでしたが、なんとか、Aメイン入り。
いざ、スタートをきったものの、どこを走っても、ほかのマシンと絡みまくり
まったくいいところなしの決勝でした(ーー;

しかぁ〜〜〜し、落ち込むまもなく、向かうのは、中央ステージ。

2018_02_11b.jpg 2018_02_11.jpg

30分ほどのステージでしたが、満足です(^^

今年最初のタミグラは、決勝がいかんともしがたい感じでしたが
チャラン・ポ・ランタンもあったので、大満足のオートメッセとなったのでしたヽ(・∀・)ノ
posted by ひざこぞう at 23:01| 岡山 ☀| Comment(0) | ラジコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする