2017年04月04日

車輪村の練習

2017_03_11.jpg

工業試験センターとかいう場所に、
缶詰状態で過ごすことになって、慌ただしく過ごした3月後半。

気が付けば、もう4月ですよ。

4月ということで、今年もやってくるのは、

2017_04_03a.jpg

車輪村。
http://syarinmura.com/

広島県神石高原町にて行われる車のイベントです。


その昔は、中嶋悟さんや、篠塚建次郎さんのトークショーもあったりしたんですが、
最近は、トークショーもなく、さみしい感じ。
その分、バイクやドリフトなどの派手な催しがいっぱいです。

その「車輪村」のなかで、開催されているのが、「ミニッツエンジョイミーティング
なぜか、イベント内に紹介はないんですけどね(汗)


そんなわけで、久しぶりに、ミニッツの練習です。

開催クラスは、
「エンジョイラン」「ノービスワイド」「コンパクト」「JSCCマツダ」
の4クラス。

あまりお金をかけないようにと思いまして、
とりあえず、「JSCCマツダ」に、ターゲットを絞ります。

2017_03_12b.jpg

ら・じれおじさんに、ボディを貸してもらいまして、
走行テストを実施します。

RX-7(FC・FD)・ロードスター(ND)の3つをじっくりとテスト。

〇FC
走ってる姿は、イニシャルD気分。
旧車のわりに、ボディも低めで、悪くないです。

〇FD
エッジが、丸いので、走っていると小さく見える。
カーグラフィッ〇TV的にいうと、「走ってる景色がいい」

〇ND
とにかく、軽いので軽快に走ってくれます。
当たり前ですが、3つの中では、もっとも小さく見えます。


普通に、考えると、NDで決定!
というところなんですが、ここで、店長から一言。


「コンパクトクラスなら、ラリー(シトロエン)のままで、
 タイヤ変えれば、出れるんじゃない?」


えっ、そうなの?

というわけで、急遽コンパクトクラスをテストです。

2017_03_12a.jpg

タイヤ交換のみで、コースインすると、とにかくハイサイドの連続。
A木さんや、らじれおじさんが、普通に走っているのが、羨ましくて仕方がない。
がんばって、セットしてみたり、いろいろ聞いて、なんとか普通に走るようになりました。
サンキュー。

普通に走るようになると、いろいろ遊んでみたくなるものです。

2017_03_12.jpg

らじれおじさんに、新しいボディをレンタル。

「ヴィッツ」

これが、意外とよく走る(゚д゚)

ほぼ使ってる人もいないので、これで参加しようかな(^^
posted by ひざこぞう at 22:48| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラジコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする